【なつの幼児教育レポ】年少 2月第5週~3月第1週

  • ライター:なつ
  • レポ期間:年少 2月第5週~3月第1週

こんにちは、なつです。

今週は、申し込みしていたこどもちゃれんじステップの入会特典が届きました。

年中になるにあたっての心得や、書きの練習などが収録されたDVDと簡単なひらがなワークなどが入っていました。

これが、ちょうど今娘が取り組んでいる字の線の運び練習にピッタリ!
DVDのリズムに乗せて、ノリノリで字の練習に取り組むことができました。

今週の課題

先週から引き続き、しっかり安定した線で字が書けるよう、届いたひらがなワークも使いながら重点的に取り組みました。

時計については、正時の理解を定着できるようにワークを進めました。

今週の取り組み

教材・取り組み 内容
こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉
入会特典 ひらがなワーク
全7ページ
学研ディズニードリル とけい
〃 ひらがな・カタカナ
4ページ/日
ディズニーの英語システム 曲の聞き流し3回/日
絵本 読み聞かせ2冊/日
一人読み4冊/日
バレエ・スイミング 各週1回
ピアノ練習

こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉入会特典 ひらがなワーク

申し込んでから娘が心待ちにしていたこどもちゃれんじ。
まだ特典だけの到着でしたが、封筒を見ただけで大喜びでした。

文字の練習も、先にDVDをみてイメージトレーンニングをすることができました。

体全体でカエルのマネをして自分で大爆笑していました。

「すーぴょんっ!」というフレーズがお気に入りで、とめのところまではねようとしてしまうほどでしたが、なぞりながら修正をかけていきました。

ワークが終わってもカエルのマネで歌い続けています。

ドリルの時は、線だけを書くのはすぐ飽きてしまっていましたが、DVDと連動して動きをイメージした歌のおかげで、最後まで飽きる様子なく取り組めていました。

学研 ディズニードリル ひらがな・カタカナ

ちゃれんじワークの効果か、はねはこれまでと比べて明らかに成長がみられました!

ドリルを続けているうちに、枠の全体を使い中心に合わせるよう意識ができようになってきています。

学研 ディズニードリル とけい

問題文の解釈もできるようになってきて、「短い針が時、長い針が分」と呪文のように繰り返し、自分で確認しながら書いていました。

短針と長針をしっかり長さを変えて書けていたことに驚きました。

「12:00は長い針も短い針も同じところに行くんだね!」とすごく発見を喜んでいました。

ディズニーの英語システム

すっかり時計とひらがなワークのとりこですが、遊び時間に歌のかけ流しだけは続けています。

今週は聞き流し以外は気がのらなかったようで私が音声カードを流してみましたが、ほとんど見向きもされませんでした。

ピアノ練習

ピアノは本当に大好きなようで、遊びの合間や幼稚園の用意が終わった後など、何かのきりがつくとその合間にさっとピアノに触りに行きます。

おもちゃのピアノ絵本にある簡単な楽譜ですが、毎日何曲も弾いており、今日は〝春が来た″を一人で弾いていて驚かされました。

絵本の読み聞かせ、一人読み

ドリルの問題文をできるだけ一人で読み取るようにしてから、一人で絵本を読むことが増え、音読がスムーズになってきたような気がしています。

以前は暗号を読んでいるようだったのに、今ではほとんどがちゃんと文章として聞こえてきています。

次週の課題

もうすぐ時計のドリルが”分″のところに入ります。

5分の時に1分など、つい大きく表示されている数字をそのまま”分″と読んでしまうので、細かい目盛りに目を向けられるよう取り組んでいきたいと思います。

ひらがなワークでは、曲線がまだバランスをとりにくい様子がみられます。娘が飽きない程度にグルグルの線を書く練習を続けて、ラ行の文字なども書けるようにしていきたいと思います。

また、今週ほとんど見向きもされなかった英語。
もう少しずつでも教材に向き合える時間を増やしたいです。

ワークにはまっている時期なので、英語もワーク系をすすめていこうかと考えています。