【すずらんの幼児教育レポ】3歳 2月第5週~3月第1週

  • ライター:すずらん
  • レポ期間:3歳 2月第5週~3月第1週

もう3月!すっかり春らしい陽気の日も増えてきました。

すずらんは花粉症のため、春はちょっぴり苦手な季節ですが、暖かい日が増えてくるのは嬉しいです。
日課の公園遊びでもようやくカイロを体に貼り付けなくても大丈夫になりそうなので(笑)

来月に控えた幼稚園入園のために、現在は一生懸命入園グッズを製作中です。
久々のお裁縫はちょっぴり大変ですが、家庭科の実習を思い出して懐かしい気持ちです。

花粉に負けずに今月も元気に頑張っていきたいです!

今週から英語教育にチャレンジ!

いつから英語教育を始めようか、我が家はずっと迷っていました。

まずはしっかり日本語を、という思いが強く先週まではひらがな読みの練習や絵本の読み聞かせを強化していたのですが、思っていた以上に息子の言葉の習得がしっかりしている手応えがあったので、思い切って今週から英語教育をスタートしました!

いきなり高い教材を買ってみたり、家での会話を突然英会話にする(笑)など、気合いをいれた学習をしてもきっと続かないだろう、と思っていたので、まずは英語の歌を聞かせて耳を慣れさせるところから始めようと思いました。

この一週間で行なった幼児教育

教材・取り組み 内容
英語の歌の聞き流し 25分×4回
ABCのアルファベットの歌 5分×2回
絵本読み 1冊×3回
七田式・知力ドリル「すうじをおぼえよう」 3ページ(10分×3回)

まずは英語の歌で耳を慣れさせるところから

使用した教材は「頭のいい子が育つ英語のうた 45選」(新星出版社)です。

「頭のいい子が育つ」というフレーズに惹かれて買ってしまいました。
絵本のように英語の歌詞の和訳がついていて、CDが2枚ついています。

さっそくポータブルCDを使ってリビングで歌を流してみると、興味津々の長男。

最初は本を読みながら一緒に歌って聞いていましたが、それだと息子が飽きるのも早く、さらに毎日付き合う私もちょっと大変なので、BGMとして単純に聞き流すスタイルに落ち着きました。

1つのCDが25分ほどなので、朝起きたときに流したり、夕飯の支度をしている間に流したりすると丁度良い感じです。

3日目くらいから、息子が少し歌詞を覚えて口ずさんだりするようになりました。自然なかたちで耳から英語に馴染んでいってほしいなと思います。

絵本読み、今週は本人のリクエストにより、毎日同じ絵本!

今週はずっと同じ絵本を読みました。
息子の大好きな「しんかんせんでビューン」です。

新幹線が大好きで、色々な種類の新幹線が出てくるこの絵本はかなりツボのよう。

親としては、色々な絵本を読んでほしいなと思ったりもしますが、やはり息子が楽しんで読むことを一番大切です。

また、何度もくりかえし読むことで「絵本のすみに、こんな絵があったんだね」などと新しい発見もあるので、毎日同じ絵本を読むことの良さも感じています。

七田式のドリルは、すらすら解ける日と解けない日がはっきり分かれます

ドリルの難易度の問題というよりは、本人のやる気に波があり、解こうと思わない日はどれだけ質問しても違うことを答えたりします。

親から見れば困った行動とも受け取れますが、本人なりの意思表示の仕方かなと思い、あまり口うるさく言わずに長い目で見ていこうと思います。

ドリルが嫌いになってしまったら元も子もないので、やる気がない日には励ましたりやる気をアップさせようと頑張りますが、それでもだめならその日のドリルはさっと終わらせるようにしています。

来週も引き続き英語をメインで取り組んでいこうと思います!

英語に耳を慣れさせるための英語の歌の聞き流しは、親の自分も楽しみながら続けていけそうです。

英語教育はこれから習慣にしていきたいと考えているので、来週も引き続き聞き流しをメインにして耳を慣れさせていきたいと思います。

その後はフラッシュカードなどを使って簡単な英単語を覚えていこうかと考えていますが、具体的にどんな風に英語育児を進めていくかはまだ決めておらず、試行錯誤していくかたちになると思います。

英語育児に関する本などを読んで親の私も、英語育児について勉強していきたいと思います!