【まろんの幼児教育レポ】年少 5月第3週 イヤイヤ期全開?辛い毎日…

  • ライター:まろん
  • レポ期間:年少 5月第3週

こんにちは、まろんです。

チビまろですが…ここ数日、イヤイヤ期が全開か?と思われる状態になっています…

それでも毎日の宿題は逆に楽しんでいるようで、1日2回はほぼ必ずと言って良いほどできています。

この1週間で行った幼児教育

ワーク系

教材・取り組み 内容
はっぴぃタイム 8ページ
Z会幼児コース年少
かんがえるちからワーク4月号
7ページ
Z会幼児コース年少
ぺあぜっと5月号
6ページ
こどもちゃれんじ すてっぷ 思考力ぐんぐんワーク 5月号 5ページ
がんばる舎 すてっぷ2-8 10ページ
理英会のばっちりくんドリル 3ページ
きくきくドリル STEP1 2セット
こどもちゃれんじ すてっぷ キッズワーク系 46ページ
運筆・迷路・点描写系教材
幼児教室の宿題
30ページ

ワーク系以外

  • 毎日の読み聞かせ
  • こぐま会おはじき、なでしこ教室具体物等
  • ツートンパズル、スリーパズルを大量に
  • その他、さんぱくパズルなどのパズル系
  • こぐま会しりとりカード1

今週の課題と取り組み

1日2回の家庭学習とイヤイヤ期をいかに乗り越えるか…本当に悩んだ週でした。

イヤイヤ期は嫌なものに対しての発動が酷く、チビまろの場合は家庭学習に対してはそこまで反応を示しませんでした。

ですので、家庭学習自体はできるものの、それでも他のことで時間を取られる結果、家庭学習の時間が減るということが起こりました。

イヤイヤの理由は?

チビまろのイヤイヤのメインは、

「とにかく幼稚園へは行きたくない」

「寝たくない」

この2つに尽きます。

どちらもなぜ嫌なのか聞いてみると、遊びたいから。

なので、イヤイヤになる大きな理由の一つは「とにかく遊びたいから」です。

それなのに家庭学習は取り組んでくれるもんですから、驚きですけどね(笑)

とはいえ、不機嫌な状態から始まることも多いので、少々問題ありですが…

朝の遊び時間の確保

まずは「幼稚園に行きたくない」をなんとかするために、朝の遊び時間をしっかり確保することにしました。

そのため、家庭学習の時間を朝食前に前倒し。

これで少しはマシになると良いのですが…

寝る指示は極力しない

昼寝も夜寝も、寝る指示は極力しないことにしました。

昼寝について

「寝ようか」と指示はしないものの、昼寝しないとヤバいなぁ…ってときも多くあります。

なので、幼稚園から帰宅して疲れ切っている時には少しドライブします。

すると何も言わずにいつの間にか寝ています(笑)

なので、昼寝はしたい時にする、という形に落ち着きそうです。

大抵の場合、本当に眠い時は3時ごろに寝ます。

周期的には昼寝する日としない日が交互になる感じですね。

2日昼寝しない日が続くと、3日目の機嫌は最悪です…

イヤイヤ期と睡眠時間は関係あるような気がしています(笑)

夜寝について

夜寝のほうは、2階(ベッドルーム)には来てくれるんですが…

その後、そのまま寝てくれません。

1階に行きたがる時は、そのまま行かせることにしました。

そして私は2階にいるので、寝たふりをします。

するとそのうち…しかも10分もしないうちに、2階に来ます。

で、「おかあさーん?おかあさーん?」なんて泣きそうに言いながら、ごそごそベッドに入ってきて寝る、という…(笑)

「そんなら最初から寝なよ!」って言いたくなりますが、きっと本人が納得するまで寝られないのでしょう。

1階で遊ぶこともなく、2階に来るのは…本当は眠いからなんでしょうね…

可愛いもんです(笑)

感情的に叱ると後悔する

さて、これは私の課題です。

家庭学習なんかより、こっちをもっと努力したほうが良いんじゃないの?と思います。

でも、急いでる時って感情的にどなっちゃうんです…

いけないです…

しかもその後に幼稚園…そりゃ幼稚園行きたくなくなるわ…ごめん…って感じですね。

目線を合わせて、ビシッと端的に

が男の子への叱り方。

そして叱ったら、そのままスキンシップへ持っていく。

これが私の課題です…

点描写(点図形)は第二段階へ進めず

毎日とまではいきませんが、それなりに取り組んでいる点描写ですが…

なかなか進みません。

点描写はこぐま会の指導的には、「斜め線が多ければ多いほど、難易度が高い」という指導です。

本当にその通りです。

なのでチビまろは現状、斜め線のないものにしか取り組んでいません。

ですが、そろそろどうかな?と思い、斜め線があるものを取り組んでみました。

この通り…●同士をまっすぐな線で引けません。

これも訓練あるのみ、と割り切って取り組ませるか?と思ったのですが、これは無理やりやらせすぎるのはNGな課題です。

今後、ずっと付き合っていく課題なので、できるだけ好きなものと認識させたい。

そのため、まだ斜め線の入る第二段階には進まず、もう少しの間、まっすぐなものだけにしたいと思います。

Z会幼児コース年中ぺあぜっと ありの好物

今週の大きな取り組みの一つとして、「ありの好物を探す」という取り組みがありました。

Z会幼児コース年中ぺあぜっとの中の一つなのですが…

理科的な実験ができ、私と旦那のほうが楽しむという…事態に陥りました(笑)

こんな感じで、砂糖や塩、煮干しに梅干し、ビスケット…

と置いてみました。

「ありさんは甘いものが好きかな?しょっぱいものかな~?」なんて言いながら、私は内心、「まぁ砂糖だろうな」と思っていたのですが…

なんとありが一番頑張って運んでいたのは、煮干し!

これは…親のほうが驚いてしまって…(笑)

でも煮干しって匂い強いですもんね…

来週以降の課題

イヤイヤ期をいかに乗り切るか。

少しずつ手札を増やしていこうと思います。

その中で、家庭学習が嫌いにならないよう、機嫌を見ながら、適度な量に抑えるようにしていきます!