【まろんの幼児教育レポ】年少 4月第1週

  • ライター:まろん
  • レポ期間:年少 4月第1週

こんにちは、まろんです。

今週は幼稚園の入園式が一番大きなイベントごとでした。

幼児教室は春期講習だったので、4日連続授業。

後は、しまじろうの映画を見に行きました!

この1週間で行った幼児教育

ワーク系

教材・取り組み 内容
きくきくドリルSTEP1 2セット
育脳Baby-mo
1才から始める育脳ドリル
8ページ
こぐま会そらクラス
こぐまのおけいこ2・4月号
6ページ
がんばる舎 すてっぷ2-7 19ページ
こどもちゃれんじ すてっぷ
キッズワーク4がつごう
16ページ
(見開き両面1枚を4ページと換算、
聞き取り問題やひらがなの書き、迷路など)
こどもちゃれんじ すてっぷ
思考力ぐんぐんワーク
8ページ(言語・論理・図形・数量)
こどもちゃれんじ ほっぷ
キッズワークプラス
古い年度の10がつごう
32ページ(のり・シール・季節の仲間分け・数字・ひらがな・間違い探し・運筆・塗り絵など)
運筆・迷路系教材 21ページ
Z会ひらがなだいすきワーク 5ページ

ワーク系以外

  • 毎日の読み聞かせ
  • ぺあぜっとの「くだものパフェ」づくり
  • こぐま会おけいこカード01・02
  • こぐま会おはじき、系列棒、お話づくり絵カード等
  • パズル系(絵合わせやタングラム、図形パズルなど)
  • こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉のひらがななぞりんマシーン

今週の課題と取り組み

週の前半は幼児教室ラッシュだったので、ワークは簡単なものや得意なものをメインで。

後半は幼児教室が終わったので、「具体物を使おう!」と頑張りました。

ワークの中にも具体物を入れるように努力!難しいですね…

それからせっかくしりとりができるようになってきたようなので、補強をしました。

幼児教室の春期講習

4日間の幼児教室では、ペーパーは行いませんでした。

これは今までの夏期講習・冬期講習でもそうだったのですが、まだ年少前なのでペーパーはそこまで取り組まない、ということで、巧緻性や社会性メインの「実技系」の授業のみです。

2日間はこいのぼり制作

4日間のうちの2日間は、自分用の「小さいこいのぼり」と教室の玄関に飾る「大きなこいのぼり」を制作。

小さいこいのぼりは、上下に動かすこともできるので、外で大きなこいのぼりを見た時も、「今日は風が強いから、こいのぼりは下でお休みしてるんだね。」という説明で、理解していました。

食べる前の準備、食べた後の片づけ

春期講習のうちの1日は、幼児教室ですでにカレーが作られており、それをみんなで食べる日でした。

柏餅は、作ってお持ち帰り。

カレーを食べるために、よそったり、テーブルを綺麗に拭いたり…

食べ終わってからもテーブルを拭いたり、食器を片づけたり…

と、上手にできていたようです。

家でも後片付けはよく手伝っていたのですが、この授業の後は、より手伝うようになりました!

ラストは七ひきのこやぎ

生徒はみんなこやぎ役で、おおかみから隠れる、という取り組みをしたようです。

「七ひきのこやぎ」をテーマにして、こやぎ役を…ということらしい…!

なかなか家ではできない取り組みだったので、チビまろはめちゃくちゃ楽しんでいたようです(笑)

とにかく具体物を

しまじろうの映画を見に行った時、すこやか教室の体験ブースを見つけたので、そちらで少し体験をしてきました。

こういうのを体験すると、子どもがどんなもんか、しっかりわかりますね(笑)

で、その体験の中で「チビまろ、ほんと具体物好きだな~」と思ったんです。

ということで、週の後半では必ず具体物に触れるようにしました。

7段階の系列棒

最初は3本を長い順に、次に1本渡して「どこに入れれば長い順になる?」と、やってみました。

全体が6本以上になると、こんがらがってしまうようで…

これは少し強化が必要そうです。

大きな順・長い順というのはよく出てくるので、もう少し具体物で触れていきたいと思います。

お話づくり絵カード

最近、一人遊びしている時にお話を作るようになってきました。

ということで、お話づくり絵カードに取り組もう!と。

基本的には4枚1セットのカードを、自分で順番に並び替えてから、お話をするのですが…

まだ並び替えが上手にできないようなので、まずは私が順番に。

そしてチビまろは、くろっち相手にお話をしていました(笑)

チビまろ「『わ!こぼしちゃった!』といって、ふきふきしました」

……「と、いって」なんてのも使えるんですよね~

これは「さんびきのやぎとがらがらどん」のおかげなんですが(笑)

「ふきふきしました」は…ちょっとアレなんで…

「そっか、ふきんでふいたんだね。」と声掛けを。

当たり前なのですが、喋れるようになってから、間違った使い方も増えてきてしまって。

念のため、違うときは言い直すようにしています。

ワークでも具体物を使用

こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉のキッズワーク。

基本的にはそのページの問題を解いて、完結してしまうのですが…

今回はこんな感じで具体物も絡めるようにしました。

「もんしろちょうには赤のおはじき、てんとうむしには青のおはじき、ありには緑のおはじきを置いてください」

こんな指示をして、先に3種類の虫を数えやすくしました。

それから数を数えて…

「一番多いのは?」「一番少ないのは?」という質問を。

おはじきにするとわかりやすいので、簡単に答えられていました。

その後、おはじきだけを見て、「青より赤は何個多い?」という質問をしたのですが、なかなか分からず。

それぞれのおはじきを1つずつ対応させながら、説明したので、一応理解はしたようですが…

これはまだまだこれから、のようですね(笑)

こぐま会の「おけいこカード」

せっかくしりとりができるようになったので、こんな取り組みも。

しりとりで繋がるカードを渡し、最初だけカードを置いてあげます。

すると…自分で勝手にしりとりの順番に。

お風呂では、「しりとりれっしゃ」を使わず、普通にしりとりすることも増えました。

思ったよりも理解が進んでいるので、これからはしりとりで語彙を増やしてあげたいなと思っています。

それからしりとりからの流れで、こちらも。

1つのことばの文字の数とともに同尾音を探す取り組みをしました。

まずおはじきでことばの文字数をカウントしました。

そして最後の文字(尾音)が何なのか、聞いてみると、さすがしりとりでやっているだけあって、簡単に答えられていました。

そして仲間はずれはどれかの確認。

「きりん」「フライパン」「ライオン」は「ん」で終わりますが、「りんご」だけ違います。

なので、今回の話ではりんごが仲間はずれ、ということですね。

おけいこカードと具体物

一応、おけいこカードも具体物と位置付けていますが…

今回はおけいこカードでもわからなかったところを、もっと具体物!って感じのもので説明したってお話。

おけいこカードの中に、こんな感じで小さい三角のカードで大きな三角を作る取り組みがありました。

(本来は、折り紙で等分割をやるって取り組みなのですが、まだ分割が難しいので、組み立てからやってます)

ですが、大きい三角のイメージができなかったようです。

ということで、こちら!(笑)

木枠のあるパズルです。

木枠があるので、小さい三角をどんな感じの大きな三角にできるのか、わかります。

なので、パズルを先に取り組んでから、カードを取り組みました。

それにしても…楽しそうなこと、楽しそうなこと(笑)

本人は、鉛筆を持たないでする取り組みの方が、やっぱり好きです。

ひらがなが嫌になってきた!

元々私は「ひらがなはまだ…」という考えなのですが、本人がひらがな書きたい!ということで、ひらがなの練習をしていました。

が、嫌になってきたようです(笑)

きっかけは、Z会の「ひらがなだいすきワーク」

とにかく「何もないところに書く」のが嫌いなチビまろ。

Z会年中の特別教材である「ひらがなだいすきワーク」は、練習3回目にして「何もないところに書く」系です。

とはいえ、「最初に鉛筆を置く場所を指定」してくれているので、その分楽だし、本人も書けています。

が、色々と気にして書くのが、嫌!

ということで、来週はお休み予定。

なぞるのはOKとのことなので、ひらがなをなぞる練習をすすめます。

もしかして左右を考えるのが苦手だから…?

ひらがなの練習を始めると、「鏡文字」がついてまわるようです。

確かに考えてみると、まず左右を考えるのが苦手です。

こちらはがんばる舎のすてっぷの一枚。

うさぎが持っている風船が、左の絵では1個ということに気づいたのですが、「どっち側に丸を書けば良いのか」がわからないのです。

私が風船を書いても、どっち側に丸を書けば良いのか、今一つ…。

というか、間違ってる方を自信満々に指さします。

「これが鏡文字の元!?」と思いました。

そしてこれ。

上の三角形を反対側に書きたがります。

なるほど…鏡だな…と。

左右を考えて真似をする、というのが、苦手なんですよね。

ということで、まずは超簡単な点図形の模写を取り組もう…!となりました(笑)

そりゃひらがな難しいわ…(笑)

ひらがなを書けるようになるまでには、色んな壁があることがわかりました。

そりゃ書けないよね…と反省。

うちではまず…

  • 点図形で左右を理解する
  • ひらがなをなぞる
  • ひらがなの特徴的な形をなぞる

をメインで取り組むつもりです。

まぁ本人もひらがな書きたい!がなくなってきたので、やらなくっても良いのですが…

なぞるのはやりたいとのことで、それはやらせてあげようと思います。

ぺあぜっとでのいちごパフェ

ぺあぜっとでの今月の課題の一つ。

このパフェ作りました。

パフェ課題のために…

  1. 一緒にお買い物リスト作り
  2. お買い物
  3. 作る
  4. 食べる
  5. 後片付け

という過程を踏みました。

実際に作っている間は、できるだけチビまろ任せ!

「何が必要なのか、何をすべきなのか」はぺあぜっとを見ながら、チビまろ主導。

なかなか上手くいきました(笑)

後片付けでは、まだ食器洗いをさせられないので、これもそろそろ練習が必要だな…と思っています。

来週以降の課題

色んな課題が見えた今週。

とはいえ、来週からは月曜~金曜がとうとう幼稚園です!

まだ慣らし保育なので午前中で終わるとはいえ、水泳教室もあるので昼寝は必須。

まずは来週は体調管理をメインに、できる限り、時間を確保しようと思います。