【まろんの幼児教育レポ】プレ幼稚園 3月第5週

  • ライター:まろん
  • レポ期間:プレ幼稚園 3月第5週

こんにちは、まろんです。

今週のスケジュールは、基本的にはナシの予定だったのですが…

水泳教室1回、幼児教室1回、そして4日連続のお出かけとなりました。

さすがに疲れたようで、金曜日は久々にゆっくりデーでテレビ三昧になりました(笑)

この1週間で行った幼児教育

ワーク系

教材・取り組み 内容
きくきくドリルSTEP1 2セット(内1セットは中断)
育脳Baby-mo
1才から始める育脳ドリル
2冊
26ページ
こぐま会そらクラス
こぐまのおけいこ4月号
8ページ
がんばる舎 すてっぷ2-6,7 33ページ
こどもちゃれんじ すてっぷ
キッズワーク4がつごう
28ページ
(見開き両面1枚を4ページと換算、
聞き取り問題やひらがなの書き、迷路など)
こどもちゃれんじ すてっぷ
思考力ぐんぐんワーク
11ページ(言語・論理・図形・数量)
こどもちゃれんじ ほっぷ
キッズワークプラス
古い年度の8がつごう
29ページ(のり・シール・季節の仲間分け・数字・ひらがな・間違い探し・運筆・塗り絵など)
くもん運筆教材
ぐるっとズンズン
2ページ
いちぶんのいち
レベル1-1
30ページ

ワーク系以外

  • 毎日の読み聞かせ
  • お弁当づくり、お花見
  • 初歯医者
  • 幼稚園のお友達とお出かけ
  • パズル系(絵合わせやタングラム、図形パズルなど)
  • こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉のひらがななぞりんマシーン

今週の課題と取り組み

前半は忙しかったこともあり、あまり難しい問題には取り組みたくなかったようでした。

できるだけ毎日ワークを継続できるように、と簡単な問題を増やしました。

最後の2日間は、こどもちゃれんじの〈すてっぷ〉が到着したこともあり、そちらをメインに取り組みました。

勉強部分では、あまり変化のない1週間だったかなと思います。

特筆すべきは、しりとりとひらがなの書きについて…です。

 やっとしりとりを理解!

3歳1か月にして、やっとしりとりを完璧に理解したようです。

今まで、点と点だったのものが、線で繋がれた…感じです。

先週までは出来なかったのですが、本当に今週、急に出来るようになりました。

しりとり最後の一押しは…

迷路でのしりとりやワークでのしりとり、口頭でのしりとり、しまじろうのリアル謎解きでのしりとり…

色々と試してきましたが、今週急にできるようになった最後の一押しの教材は…

  • こどもちゃれんじ〈ほっぷ〉エデュトイ&〈すてっぷ〉入会特典の「おふろしりとりれっしゃ」
  • こどもちゃれんじ〈すてっぷ〉入会特典の「よみかき応援DVD」内の「おふろしりとりれっしゃ」を使った動画

この2つでした。

「おふろしりとりれっしゃ」

「よみかき応援DVD」

今までも使ったことがある上に、動画も見たことがあるもの。

ですが、それなりにしりとりが分かるようになってから、使っていなかった教材でした。

今回は、少し前にやっていた教材を思い出して、「あ!」となったのだなぁと。

ルールはまだ

「1回しか言ってはいけない」「『ん』で終わる言葉は負け」という2大ルールは、まだ教えていません。

とはいえ、NHKのおかあさんといっしょなんかでは、当たり前のように言っているので、少しすればすぐに分かるかなと。

せっかくしりとりを理解して楽しんでいる時なので、あまり水を差すようなことはしたくないです。
なので現状、ルールを教えることはしていません。

ひらがなの書き、どうしよう?

私の思惑(ひらがなはまだいいかな…という考え)とは裏腹に、いつの間にかひらがなが読めるようになっていた息子。

読めるようになったら今度は、「ひらがなを書けるようになりたい!」ようです。

せっかくの「ひらがな書きたい!」欲ですから、今のうちになんとかしてあげたいと試行錯誤中…

ひらがななぞりんの威力

…いやぁ…やっぱり「ひらがななぞりん」は人気教材なだけあって、凄い食いつきですね…

ただこちらのエデュトイを使うときは、「ひらがなをなぞろう」と思っているわけではないようです。

単に「ひらがななぞりん」を楽しんでいます。

届いてからまだ数日ですが、一人で楽しむ時間を作っているようで、目につくと取り組んでいます(笑)

一方、私は「なぞらずにうまくなる 子どものひらがな練習帳」

息子の「ひらがな書きたい!」欲。

現状、「なぞることはできるものの、完全に白い場所に、真似して書く」というのができません。

そこで、その状況を打破するために、「なぞらずにうまくなる 子どものひらがな練習帳」を購入しました。

あまりなぞりすぎるのも良くないのかな…と思っての、購入です。

今現在、他にもやる教材があるので、あまり増やしたくないのですが…

やはり「ひらがな書きたい」を尊重すべく、少し取り組んでみようと思います。

お弁当づくりとお花見

この時期ならではのイベント、お花見。

さすがにしっかりお弁当を作って、お花見イベントを満喫してきました。

一緒に作ったものは、「おにぎり」と「りんごのケーキ」です。

ホットケーキはよく一緒に作っていたので、その延長上の「りんごのケーキ」(レシピはこちら

一緒に料理というのは、今後増えていく予定です。

Z会でのぺあぜっとでも、毎月1回はあるようなので、頑張っていきまーす(笑)

ワークやりたくない症候群の時期は…

チビまろは、基本的に「宿題やりたくない」となることはありません。

しかしなんだか集中力がなく、ノってこない時があります。

今週前半は、それが多く続いたので、少し困ってしまいましたが、少し休んだら戻ってこれたような感じがします。

集中力がなく、ノっていない時にオススメなのは…

  • 発達より相当低め教材を使って、とにかくこなす
  • こなしている間、何か子どもが気づいたら、それに乗ってたくさん話をする
  • ここ数日取り組んでいないものに取り組む
  • 新しい教材を持ってくる

こんな感じでしょうか。

今回は、まずは簡単な教材を笑い話しながらこなして自信をつけさせ、新しい教材(今回は図らずもこどもちゃれんじ〈すてっぷ〉)を使いました。

すると、いつの間にか前の感じに戻ってきました。

それから最近、シールのある教材にあまり取り組んでいなかったのですが、これもよくなかったようです。

本人がひらがなを書きたいと思っているので、運筆運筆…と取り組んでいたのですが、シールでの息抜きがなかったので…

そのため、後半はシールやはさみ、のりもしっかり使用するようにしました。

なんとか前のペースに戻ってきて一安心です…

来週以降の課題

来週は幼児教室が春期講習のため、4日連続です。

まずはこれを休まずに突破、そして、土曜日の入園式まで、なんとか体調を維持したいと思います。

それから、そろそろ宿題のスケジュール管理をしようと考えています。

数日単位と1週間単位、そしてひと月単位のものです。

幼稚園が再来週から始まり、Z会も本格的に取り組むことになりますので、そのために必要かな…と。

そしてそして、やっとがんばる舎のすてっぷ2の終了予定がなんとなく見えてきました。

こどもちゃれんじ〈ほっぷ〉のキッズワークプラスに取り組んでばっかりで、がんばる舎に手をつけられなかたのですが、最近軌道に乗ってきました。

予定では、夏休み中にはすてっぷ2、3周分が終わります。

その後、すてっぷ3を2周か3周する予定です。

こちらは年末までに終わらせたいので、こちらも含めてスケジュール調整が必要そうですね…