【ばくの幼児教育レポ】年中 3月第3週

  • ライター:ばく
  • レポ期間:年中 3月第3週

さて、春休み2週目に突入した今週。
兄弟も近所のお友達もいない我が家としては、習い事の存在が本当にありがたいです。

時間に余裕があるので、新しい幼児教室の体験に参加してみたりもしています。

ということで、今週も我が家の幼児教育を紹介したいと思います。

ワーク拒否は継続

前回、ペーパーのお勉強をさせ過ぎて、ワークブックを拒否される事態となってしまいました。

理由を聞くと、「難しくてわかんなかった」のが嫌になったポイントだった模様。

現在は他の玩具で知育系のお勉強をさせつつ、ワークブックは1日に2ページ以内に抑えるようにしています。

この一週間で行った幼児教育

教材・取り組み 内容
ひとりでとっくん(こぐま会) 10分×3回
ステップタングラム(幻冬舎) 20分×1
100てんキッズきせつカード(幻冬舎) 20分×3回
100てんキッズ お話づくり絵カード 20分×1回
きせつのすごろく

ひとりでとっくん

「ひとりでとっくん365日」はゆっくりのうちの子には合わず嫌になってしまったようだったので、今度は「ひとりでとっくん」の4歳児~と書いてあるワークを何冊か購入してみました。(懲りない)

初め、息子は「えー!またそれ!」と嫌がっていましたが、冊子の最初の方を開いて見せ、簡単だということが分かると席についてくれました。

今週進んだのは、「点図形」が2ページと「同図形発見」が2ページ、「聞き取り練習」が8ページです。

特に、「聞き取り練習」は集中して頑張ることができました。

ステップタングラム(幻冬舎)

図形が苦手で将来数学が苦手な子になりそうだと幼児教室の先生に相談したところ、勧められたのが「ステップタングラム」でした。

三角形や四角形の小さな9つの積み木と一緒に見本帳が入っていて、その絵の上に重ねながら図形を構成する練習をすることができます。

早速購入したのはいいのですが、ワークブック同様息子に難しいと思われると次回以降はトライしてくれなさそうなので、慎重に1ページ目からやっていきました。

まず1ページ目。
ケーキの絵に合わせて積み木を1つ置くだけです。

2ページ目は小さな三角形を2個組み合わせて平行四辺形を作るものでした。
どうやらページが進むに従って積み木の使用数が増え、難しくなっていくようです。

積み木の数が4つに増えた「おおきなき」から難しいと言い出したので、一番大きい積み木だけを先に置いてあげるようにしました。

本当はもうちょっと考えさせて頑張ってもらいたかったのですが、嫌いになっても困るなと思ったので早い段階で先回りをしてみました。

2回目からはかなり集中してできるようになってきたので、後半ページの「らいおん」にも挑戦してみました。

しかし、大人でもなかなか難しい…。
思わずこっそり回答をチェックしてしまいました。

先に置く積み木を2つに増やしてあげようかな?とも思いましたが、1つ置いたところで「自分でやるからちょっと待って」とストップがかかりました。

無理にお勉強をさせているようでかわいそうに感じることもありますが、こうやって自分で考えたいという気持ちが引き出せるとやっていてよかったなと感じます。

試行錯誤の末、なんとか完成させることができました!

きせつカード(幻冬舎)

息子が最近気に入ってくれている「きせつカード」を使って今週もお勉強しました。

いつもは「はる」「なつ」「あき」「ふゆ」に分別させているだけなのですが、今回は絵を見て知っている情報をお話してもらう方法に変更してみました。

「このカードはなに?(たんぽぽ)」

「たんぽぽだよ」

「季節はいつ?」

「春!」

「じゃあ、他に春のお花って知ってる?」

というように会話を展開します。

答えられなかったものは取り分けておいて後で再確認します。

しかし、何度確認してもなかなか覚えられないものもありました。

実体験が不足していると思われるものがほとんどだったので、植物園に行ったり季節の行事をもっと一緒に楽しんでいきたいと感じました。

今回、息子は一つカードが終わるごとに、後ろの解説を一生懸命読んで内容を暗記していました。

遊びなどで感覚的に覚えるよりも、文章で暗記する方が得意なタイプなのかもしれません。

きせつのすごろく

息子が「すごろくが欲しい!」というのでお勉強もかねて買ってみたこのすごろく。

季節の行事を学びつつ、すごろくで遊べて大ヒットでした。

パパが早く帰ってきた日の夜にみんなでやっています。

カードだとなかなかつながりのイメージが湧かなそうなので、このすごろくも使って季節を覚えてくれたらいいなと思います。

まとめ

今週は新しい幼児教室の体験に始まり、1日10分のワークブック、ステップタングラム、季節カード、すごろく、お話づくり絵カード、と少しずつ色々なことを一緒に勉強できたと思います。

来週はもう少しペーパーの勉強時間を増やせたらいいなと思っています。