【ころりんの幼児教育レポ】年少 3月第2週

  • ライター:ころりん
  • レポ期間:年少 3月第2週

こんにちは、ころりんです。

暖かくなってきましたね。幼稚園もあと少しで春休みに入ります。

3学期は特に早く感じましたが、中身はギュッと詰まっていたように感じます。
今週は幼稚園が終わってから、おうちで色々な知的玩具を使って遊びました。

今週はワークもやりつつ、興味のあることを中心に遊びました

今週はこどもちゃれんじ すてっぷEnglish 3月号が届き大喜びでした。
新しい学年用で心機一転、またDVDを見始めましたよ!

また、自宅にあるオモチャでたくさん遊びました。
ボーネルンドのクアドリラ、小さなレゴブロックを組み立てたりもしました。

そして、私の趣味?でもありますが、息子も大好きな天体観察会に参加しました。
詳しく紹介していきますね。

この一週間で行った幼児教育

教材・取り組み 内容
学研 とけい 5~6歳 p.12~23
学研 ひらがな 4歳 p.8~10
KUMON めいろあそび
のりもの 4・5・6歳
p.21~22
KUMON やさしいすうじ
3・4・5歳
p.33~34
こどもちゃれんじEnglish〈すてっぷ〉 3月号
その他 ・読み聞かせ、図書館
・クアドリラ
・レゴブロック
・科学館の天体観察会

学研 とけい

今週も楽しく学びました。
ちょうど○時、と読めるようになってきて更に楽しそうです。

1ページがすぐ終わるので、1度に続けて3~4ページ進むことが多いです。

学研 ひらがな

平仮名の、の・ろ・る・ひ・そ・と・こ・い・り・う、を書く練習でした。
比較的しっかり書けていました。

まずは書けた、という嬉しい気持ちを持って貰いたいと思います。

KUMON めいろあそび

先日、ママ友さんから、「小さい頃に絵を描かない子は手首が硬くなって字が書けなくなる」と伺いました。

息子は小さな頃から絵を書くのが好きではなく、あまり書きたがらなかったです。

迷路ワークの裏表紙には「楽しみながら自分の思い通りに線を引く力(基本運筆力)をつけていきます」とあります。
息子には迷路で力を付けて欲しいと思います。

迷路の道幅が狭くなってくると、線からはみ出してしまうことが多くなります。
最初の頃は、迷路を純粋に楽しんでやっていましたが、少しずつ「線からはみ出さないで書いてみよう」と声掛けを始めました。

KUMON やさしいすうじ

先週に引き続き、1~5の数字を書く練習です。
絵の数を数字で書く練習と、●の数を数えて数字で書く練習でした。

1~5までの数字はしっかり覚えていることが分かりました。
この調子で頑張っていきたいと思います。

こどもちゃれんじEnglish〈すてっぷ〉 3月号

新しい教材が届きました。
今月号から、ほっぷ→すてっぷになりました。

DVD、DVDケース、きっず専用リモコン、Steppie Book、ステッピーペンが届きました。

DVDを見ながら、きっず専用リモコンで答えを選び、参加しながら見れるようになりました

一緒に真似して喋ってみたりするコーナーもあり、楽しみながら学べるように工夫されていました。

単語をずいぶん覚えてきたように感じます。

その他

読み聞かせ

今週は図書館へ行って来ました。

先週行った動物園で見た動物の本を借りたり、船の本、人体の本、図鑑、絵本と合わせて11冊借りました。

主に寝る前に読み聞かせをしたり、一緒に読んでいます。

ボーネルンド クアドリラ

我が家には、2つのセットがあります。ベーシックセットとサウンドレールセットです。
これらを組み合わせて作って遊びます。

今までは私がレールを作って、息子はビー玉を転がす係りか、レールを壊す係りでしたが、今回は「自分で作りたい!」とのこと。
一緒に手伝いながら作っていきました。

作り方の本があるので、それを見ながら作りましたが、途中からは「こうやってみたらどうかな!?」が始まり、自宅の座卓を使ってみたりと、だんだん広がっていきました。

「あれ?こっちに行っちゃった」と、思ってた動きと違ったり「こっちに行くようにするにはどうしたらいいの?」と考えながら遊びました。

子供の発想はおもしろかったです!

写真は、ビー玉を転がしてレゴで作った車に乗せる、というもの。単純なようで、なかなか高度ですよね。

レゴ クリエイター 探査ロボット 31062

こちらは、去年のクリスマスにサンタさんからのプレゼントとしてもらったもの。
7~12歳用となっています。

人型ロボット、犬型ロボット、鳥型ロボットに形を変形できるものです。

以前犬型ロボットを一緒に作ったのですが、それを鳥型にしたいというのでやってみることに。

細かいパーツを一緒にはずしていくところから始まり、作り方の説明書を見ながら、私がパーツを揃え息子が組み立てました。

作り方は、図で説明されていて見て分かるようになっているのですが、まだ少し難しいかな~と思っていたのですが、ほぼ息子一人の力で作り上げることが出来ました。

これには、私もビックリしました。図を見て、立体的な形にしていく力が備わってきていたのですね!

天体観察会

自宅近くの県立科学館で行われる天体観察会へ参加しました。

30分のプラネタリウムを見て、今日見える星空をお勉強してから、実際に天体望遠鏡で星を観察します。

2回目の参加でしたが、以前はお天気が悪くプラネタリウムのみでしたので、天体望遠鏡で見れたのは初めてでした。

今回はお天気がよく、肉眼でもたくさんの星が見えました。

息子は天体好き。水金地火木土天海、の並びもよく理解しています。

プラネタリウムでは、冬の星座~春の星座を学びました。オリオン座を中心に、オオグマ座、コグマ座、冬の大三角、おうし座、ぎょしゃ座、ふたご座、冬のダイヤモンド、プレアデス星団等々…。

私がすっかり楽しんでいましたが、息子も興味津々でした。

外の展望デッキでいくつかの天体望遠鏡で覗くのもまた楽しかったです。

とはいえ、4歳児が覗くのって結構難しいのですよね。片目を抑えて一生懸命見ていました。
「あっ、見えた!たくさんあった!」と嬉しそうな声が聞けました。

かに座の中のプレセペ星団やプレアデス星団などの星団が、望遠鏡だとたくさんの星がいっぺんに見えて子供には嬉しかったようです。

8時ごろには眠くなってしまったようで、自宅に帰りそのまま寝かせました。
また参加したいと思います。

来週は半日保育になります。

来週から幼稚園がいよいよ半日保育になります。

午後はマルッと時間があるので、お出かけしたり公園へ遊びに行ったりしたいと思います。

暖かくなってきたのでお外でピクニックもよさそうですね。

またプールも行けるかな?と思います。